無頼派メガネネットには教養を、リアルには感動を。あなたのリアルを書き換えるブロマガ、無頼派メガネをお届けします。 

【エトジュン】二村ヒトシ『なぜあなたは~好きになるのか』を読む

   ↑  2014/11/01 (土)  カテゴリー: エトジュン
二村ヒトシの『なぜあなたは「愛してくれない人」を好きになるのか』を紹介します。本書のテーマは「ナルシシズム」と「自己受容」です。


なぜあなたは「愛してくれない人」を好きになるのか (文庫ぎんが堂)


まずは「ナルシシズム」について、それは自分の「心の穴」を埋めようとする行為です。

筆者の考えでは、その人の「心の穴」は、その人の「心の型」によって決まります(ドーナツの穴はドーナツの型によって決まります)。

いま仮に「わたしが好き/わたしが嫌い」の縦軸と「みんなの意見が大事/わたしの意見が大事」の横軸で4象限を作ってみましょう。


naze.png


すると、4つのうちの1つのタイプを「心の型」、その対極にあるタイプを「心の穴」として捉えることが出来ます。

たとえば、Cタイプの「心の型」には、Aタイプの「心の穴」が空いているのです。

そして、自分の「心の穴」を埋めようとする人は、それと同じタイプの「心の型」を欲望するでしょう。

たとえば、Cタイプの「心の型」は、Aタイプの「心の型」を欲望するのです。

二村さんは、自分の「心の穴」を埋めるために、他人の「心の型」を欲望するのが「恋」だといいます。

次に「自己受容」について、それは自分の「心の型」を受容する行為です。

そして、自分の「心の型」を受容する人は、それと同じタイプの「心の型」を受容するでしょう。

二村さんは、自分の「心の型」を受容するように、他人の「心の型」を受容するのが「愛」だといいます。

それでは、本書のタイトル「なぜあなたは『愛してくれない人』を好きになるのか」を考えてみましょう。

まず、人を好きになるのは、自分の「心の穴」を埋めようとするからです。

たとえば、Cタイプの「心の型」は、Aタイプの「心の型」に恋をします。

ところが、Aタイプの「心の型」は、Cタイプの「心の型」を受容しません。

すなわち、Aタイプの「心の型」は、Cタイプの「心の型」を愛してくれないのです。

こうして、CタイプはAタイプに恋をするのに、AタイプはCタイプを愛してくれないので「『愛してくれない人』を好きになる」ということになるのです。

それでは、相思相愛のカップルになるには、どうすればよいのでしょうか。

答えは簡単で、まずは自分の「心の型」を受容し、それから相手の「心の型」を受容すればよいのです。

本書には「自分を受容できるようになるための7つの方法」というセクションがありますが、それは読んでのお楽しみです。

(記事編集) http://buraihamegane.jp/blog-entry-71.html

2014/11/01 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑↑↑ |

コメントを投稿する
記事:【エトジュン】二村ヒトシ『なぜあなたは~好きになるのか』を読む

お気軽にコメントをどうぞ。非公開(管理人のみ閲覧可能なコメント)にしたい場合は、ロックにチェックを入れてください。

  任意:後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人のみ閲覧可能)